木更津最大級の情報サイト
ラーメン

絶品!木更津のおすすめラーメン13選!

隠れたラーメン激戦区「木更津」。歴史ある名店からオープンしたての店まで多く存在します。
「なかなか自分好みのお店に出会えない…」という方の為に今回はおすすめのラーメンを13店舗を一挙にご紹介します。

これを見てばあなたの好きなラーメンが見つかるはず!ぜひ参考にしてください!

おすすめラーメンの一覧はこちら!
1 喜多方ラーメン坂内 木更津店 木更津市長須賀1977−1
2 熟成醤油らーめん ヤマト醤店 木更津市長須賀929−2
3 ラーメン中華そばモンド 木更津市高柳2丁目3−16
4 中華そばゆう 木更津市羽鳥野6丁目21−4
5 竹岡らーめん清見台店 木更津市清見台2丁目6-13
6 麺屋 月影 木更津長須賀店 木更津市長須賀2384
7 麺場 田所商店 木更津店 木更津市貝渕3丁目13-24
8 ラーメン どでかっちゃん 木更津市木更津3丁目1-1
9 九州ラーメン友理 木更津市港南台4丁目2-7
10 自家製麺ばくばく 木更津市潮見5丁目1-30
11 千葉房総 麺のマルタイ 木更津市東太田1丁目9-30
12 らーめん 波市 木更津市中島地先 海ほたる5F
12 ワンタン麺屋 富士虎 木更津市金田東3丁目3−1

喜多方ラーメン坂内 木更津店

2018年8月17日にオープンしたばかりの「喜多方ラーメン坂内 木更津店」。人気チェーン店の喜多方ラーメンが木更津でも味わえるとオープン初日から長蛇の列ができました。

おすすめのラーメンメニューはやはり「喜多方ラーメン」です。自家製のこだわりチャーシューは余計な油を落としており、脂っこくないのでカロリーも控えめです。そのとろとろ柔らかいチャーシューは麺が見えないほどたくさんのっています!

スープは透明な豚骨スープを使った醤油味、麺は平打ち多加水麺です。その他の具はネギとメンマのみ。あっさりとした1品となっています。(写真は味玉をトッピングした味玉ラーメンです。)

値段は普通盛りで650円、カロリーは653kcalです。また、丼ぶりいっぱいにチャーシューをのせた「焼豚ラーメン」は普通盛り940円、大盛は1,090円です。

喜多方ラーメンの他にも味噌、塩、冷やしラーメンも用意、ご飯ものも炙り焼豚ご飯、チャーハンなど、どの味も自慢の1品となっています。

また、平日限定で15時まで半ライスが無料でつけることができます!

名称:喜多方ラーメン坂内 木更津店
住所:木更津市長須賀1977-1
営業時間:【月~土】11時00分~23時00分(L.O.22時45分)【日・祝日】11時00分~22時00分(L.O.21時45分)
定休日
:なし
電話番号:0438-53-7072
公式サイトhttp://ban-nai.com/index.htm

熟成醤油らーめん ヤマト醤店

以前、味噌屋八兵衛があった場所にオープンしたラーメン屋が「熟成醤油らーめん ヤマト醤店」です。お店の名前にもあるように熟成醤油を使った醤油ラーメンがウリです。

醤油ラーメンの種類は下総醤油640円生姜醤油690円煮干醤油710円こってりブラック740円の4種類です。食券制なので入口付近の券売機で購入をしましょう。

ヤマト醤店の醤油は下総醤油といって、150年使い続ける木桶を使い、1年以上発酵・熟成を行った歴史ある下総の醤油を使用しています。この下総醤油は特に生姜との相性が良く、ヤマト醤店でも生姜醤油をおすすめしています。

麺は東京の老舗製麺所へ特別発注した中細麺です。下総醤油を使った醤油スープは脂が少し多めですが口残りはなく、濃すぎないバランスの良い美味しさです!もう少し濃くしたいという方のためにテーブルにはラーメンのたれがおいてあるので必要に応じて追加できます。

ラーメン以外のメニューは唐揚げ、餃子、黒炒飯など。特に「黒炒飯」は注文を受けてから1皿ずつ作っていて、にんにくの香りが香ばしく、下総醤油も使用されています。

名称:熟成醤油らーめん ヤマト醤店
住所:木更津市長須賀929-2
営業時間:【月~金】11時00分~14時30分, 17時30分~21時30分【土・日】11時00分~15時00分, 17時00分~21時30分
定休日:不定休
電話番号:0438-42-1839

中華そば モンド

県道270号線から一本奥に入って隠れた名店が「中華そば モンド」です。知らないと通り過ぎてしまうような場所に位置しているので看板を見逃さないようにしましょう。

一方、店内は活気づいていて明るい店員さんが迎えてくれます。食券制なので入口の券売機で購入します。

モンドのイチオシメニューは麺、具、スープすべてにこだわったモンドオリジナルの「特製中華そば醤油」です。特にスープにはあさりの出汁が使用されていて木更津ならではの味が楽しめること間違いありません!

具はのり、ねぎ、メンマ、豚、鳥、牛の3種類のチャーシュー、ワンタン、ナルト、半熟の味玉など多くのトッピングがつきます。麺は中太麺で、値段は980円です。さっぱりと美味しく、今まで味わったことのない新しい味を食べることができます。

他のメニューは「魚介まぜそば」、「チャーシューめし」など。その中でもひときわ目をひくメニューが昼・夜限定20食限定の「竹岡式ラーメン」です。

券売機で中華そば醤油を購入し、スタッフに「竹岡式でお願いします!」と伝えると竹岡式醬油ラーメンにしてくれます。

こちらは本家に近くスープも濃いので本格的な竹岡式ラーメンを味わうことができます。値段は中華そば醤油の値段そのままで680円です。

名称:中華そば モンド
住所:木更津市高柳2丁目3-16
営業時間:【月・火・木・金】11時00分~15時00分, 18時00分~21時00分、【土・日】11時00分~15時00分, 17時00分~21時00分
定休日:水曜日
電話番号:0438-71-9232
公式サイトhttps://twitter.com/mondo9232
 

中華そば ゆう

羽鳥野の中心に位置するMINANO-BA(みなのば)にできた「中華そば ゆう」。住宅地に近く、子供連れが多いみなのばに2017年6月にオープンしました。

木更津産の最良質ブランド豚「SPFポーク」を使用したチャーシューはトロトロで柔らかく、ジューシーです。

中細ストレート麺と秘伝の正油ダレが絡み合うどこか懐かしい王道の正油ラーメンになっています。

正油中華そば600円、正油チャーシューメン750円、塩中華そば600円です。SPFポークを使用した自家製しゅうまい(5個)350円や楓ぎょうざ(5個)250円は持ち帰りも可能です。

※2018年9月2日より夜の営業は終了。増床移転に伴い、昼の営業も9月7日までのとのことでした。本格中華レストランとしてリニューアルオープンするそうなので楽しみですね。

名称:中華そば ゆう
住所:木更津市羽鳥野6丁目21-4
営業時間:【月~木】11時30分~16時00分【金・土・日】11時30分~16時00分, 17時30分~21時30分
定休日:なし
電話番号:070-3531-1137

竹岡らーめん清見台店

紹介するのはその名も「竹岡らーめん 清見台店」です。木更津に4店舗も店を構える人気店で、清見台店の他に太田店、バイパス店、清川店があります。土の店舗も昼時は家族連れや仕事の昼ごはん休憩に訪れる人で繁盛しています。

王道メニューは竹岡式の「らーめん」です。本家よりコクがあると評判でこのラーメンを食べるために何度も訪れるリピーターも多く存在します。運ばれてくるとまず目にするのは玉ねぎです!

竹岡式のラーメンには欠かせない玉ねぎ。濃い色のスープと比例してたくさんの白い玉ねぎがとても映えています。シャキシャキ感がやみつきになります。

チャーシューにもこだわっていて、竹岡らーめん自慢のチャーシューはじっくり醤油で煮込んであり、厚く切ってあるのになぜだか柔らかく食べやすくなっています。
そのため一番人気のメニューは「チャーシュー麺 740円」です。

麺は昔ながらの中細ちぢれ麺。スープ、チャーシュー、玉ねぎが麺によく馴染み、絶品となっています。値段はなんと580円(税込)とかなりリーズナブルです!

実は密かに人気なメニューが「味噌らーめん」です。秘伝の味噌に湯を割ったスープと太麺、たっぷりの野菜が相性抜群!値段は710円(税込)です。

少しずつ味の濃さなどが違うようで4店舗を気分によって変える常連さんもいるとか。食べ比べもしてみてください!

名称:竹岡らーめん清見台店
住所:木更津市清見台2丁目6-13
営業時間:11時00分~20時00分
定休日:なし
電話番号:0438-23-5991

麺屋 月影 木更津長須賀店

“らーめんツウの集う隠れ家”のキャッチコピーが印象的な「麺屋 月影 木更津長須賀店」。
県道270号線沿いのJR久留里線の踏切近くに位置しています。年中無休で深夜まで営業しているのはありがたいですね。

黒い外装に満月、その中に月影と書いてある外観が特徴的です。店内は席に仕切りがないためか広々した印象です。カウンター席とテーブル席両方とも用意されているので家族でも来訪できます。

おすすめメニューはお店の一番人気でもある、「本場札幌風 月光みそらーめん770円です。中太の縮れ麺は弾力があり、本場札幌から仕入れた味噌をベースにし、13種類もの調味料をブレンドしたスープは甘みが強く、月影独自の後を引く美味しさです。

トッピングのもやしが甘いスープと絡まり、いいアクセントになります。チャーシューは厚く、少し噛みごたえがあるので特に男性には嬉しいです。

また、本場札幌風 月光みそラーメンの他にも「濃厚 こく旨みそらーめん」は730円。月光みそラーメンとはまた違った味が楽しめるので味噌好きの人にはぜひ味わってほしいです。

その他にも背脂が効いた濃厚な「とんこつ醤油らーめん800円や「魚介スープの極つけ麺800円など豊富な種類が用意されています。

余談ですがドン・キホーテのmajicaとコラボしてプレミアムクーポン券を発券できます。なんと200円引き!majicaをお持ちの人はお得に美味しいラーメンを味わってください!

名称:麺屋 月影 木更津長須賀店
住所:木更津市長須賀2384
営業時間:11時00分~翌3時00分
定休日:なし
電話番号:0438-71-3600
公式サイトhttp://menyatsukikage.com/

麺場 田所商店 木更津店

木更津のおすすめ味噌ラーメンを紹介する時に欠かせない店舗が「麺場 田所商店 木更津店」です。味噌らーめん専門店で味噌以外のラーメンメニューはありません。“味噌は日本人の宝物”というフレーズを出入り口に掲げています。

田所商店の味噌は蔵出し味噌を使用しており、味噌一本で勝負しているところからもかなりのこだわりがあることがわかります。

ラーメンのメニューは先程も言った通りに味噌以外にありませんが、味噌にも3種類の味噌があり、お好みで選ぶことができます。

まずは「信州味噌」です。信州味噌はやや濃口。米味噌の中辛口で色は淡色です。トッピングには山菜がのっています。信州味噌らーめんは670円(税抜)です。(※写真は信州味噌野菜ラーメン770円(税抜)です)

次に「北海道味噌」です。北海道味噌は濃口。米味噌の辛口味噌で色は赤色をしています。トッピングには北海道らしいポテトがのっています。

追加でバターやコーンを入れるのがおすすめです!北海道味噌らーめんは700円(税抜)です。

最後は「九州麦味噌」です。九州麦味噌は甘口で色は淡色です。トッピングには九州らしくさつま揚げが入っています。九州麦味噌らーめんは720円(税抜)です。

どの味にも「肉味噌」が入っています。3種類の味噌ラーメンを全部食べてみたいとリピーターが絶えません。

どの地方の味も違う味で違った良さが味わえるので食べ比べてみてください!

名称:麺場 田所商店 木更津店
住所:木更津市貝渕3丁目13-24
営業時間:【月・火・水・金】11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分【土・日】11時00分~22時00分
定休日:木曜日
電話番号:0438-40-5253
公式サイトhttps://www.misoya.net/

ラーメン どでかっちゃん

地元の人から高評価されている「どでかっちゃん」。木更津に住む人なら一度は食べに行ったことがあるのではないかというほど浸透し、定番になりつつあります。

どでかっちゃんは木更津の1店舗しか事業を展開していません。そのため事業拡大を待ち望むファンも存在します。

人気の秘密はどでかっちゃんでしか味わえない”特製のスープ”でしょうか。「圧力寸胴」と呼ばれる鍋を使い、通常の寸胴では成しえない136℃の高温で豚骨の旨みをスープに凝縮。また無菌状態の為、豚骨特有の臭みが消えているのです。その為、どでかっちゃんの豚骨スープは老若男女問わず万人に受けます。

おすすめは「とんこつラーメン」です。強火で8時間以上煮込んだゲンコツを使用した白とんこつ。丁寧にアクを取っているのでまろやかで優しい味わいになっています。

汁を全部飲み干してしまうほど最後まで飽きません。

麺は細く固めの麺を使用、トッピングはねぎ、メンマ、磯のり、チャーシュー、味玉です。(写真はもやしを追加)値段は698円です。

その他のメニューのほとんどが自慢の豚骨スープを使用していて、「半生かつお節のせ和風塩とんこつ798円、「焦がしニンニクとんこつラーメン790円や冬季限定の「たっぷり野菜の味噌とんこつ880円などお客さんのニーズに答えてくれます。

※全て税抜きの価格です。

名称:ラーメン どでかっちゃん
住所:木更津市木更津3丁目1-1
営業時間:【月~金】11時00分~14時00分, 18時00分~23時30分、【土・日・祝】11時00分~15時00分, 17時00分~23時00分
定休日:なし
電話番号:0438-23-3705
公式サイトhttp://www.groove1990.jp/dodeka.html

九州ラーメン友理

1970年に創業、長年愛されている「九州ラーメン友里」。九州ラーメン、長崎ちゃんぽん、皿うどんの専門店で、営業日には決まって店の外まで行列ができている人気店です。

九州ラーメンの特徴は乳白色の豚骨スープと極細ストレート麺です。友里の九州ラーメンはとんこつばなぜかあっさりとしていてクセもなく、食べやすくなっています。トッピングはきくらげ、もやし、チャーシューなど、1品110円で追加のトッピングもできます。

特におすすめしたいトッピングは九州ラーメンに良く合う「小ねぎ」と「友里特製高菜」です。本場に忠実な九州ラーメンと自分の好きなトッピングを組み合わせてみてください!「九州ラーメン」の値段は600円です。

実は一番人気は「長崎ちゃんぽん」です。キャベツ、玉ねぎ、もやしなどの山盛り野菜と中太麺、そして野菜の甘さが溶けた豚骨スープが良く合います!こだわり抜いた自慢のちゃんぽんは800円です。

お持ち帰りも受け付けているので帰って家族と食べたいという方におすすめです。事前に電話で注文も可能です。

また、友里はTwitter、Facebook、ブログなどのSNSも配信しています。売り切れなど最新の営業情報が入手できたり、メニューの紹介をしていたりするのでチェックしてみてください。

名称:九州ラーメン友理
住所:木更津市港南台4丁目2-7
営業時間:11時30分~21時00分
定休日:火曜日
電話番号:0438-37-3875
公式サイトhttps://www.facebook.com/kyushuraamen.yuri.honten

自家製麺ばくばく


オシャレにリニューアルオープンしたばかりの「自家製麺ばくばく」。外観も店内もまるでカフェのような雰囲気で注目を浴びています。

まずは食券制なので券売機で購入しましょう。

出典:食べログ

お店の名前にあるように自家製麺が自慢でもちもちの極太麺が魅力的です。人気メニューは定番の「味玉濃厚つけめん1,000円です。豚一頭をまるごと煮込んだ濃厚なスープに自家製麺をつけていただきます。

自家製麺ばくばくのつけめんスープは麺にしっかり絡むように濃厚な味になっており、店からスープを味わってもらおうとスープ割りをおすすめしています。自分で調整ができるため好みで味を変えることができます。

また麺の量を並・大・特から選ぶことができ金額は一律となっています。少々値段が高く感じるかもしれませんが大盛にしても同じ値段だと思うと相当安いです。

トッピングは半熟味玉を始め、9種類。特にチャーシューはバラチャーシュー、ロースチャーシュー、鴨チャーシュー、MIXチャーシューがあります。

出典:食べログ

つけめんの他にもらーめんやまぜそばも用意しています。それぞれ「醬油ラーメン」は1,000円、「汁なし担々麺」は880円です。

1品1品こだわったオリジナルのメニューを楽しんでください!

名称:自家製麺ばくばく
住所:木更津市潮見5丁目1-30
営業時間:【月~金】11時00分~14時00分、 18時00分~21時00分【土】11時00分~15時00分
定休日:日曜日
電話番号:0438-36-6645
公式サイトhttps://www.jikaseimen-bakubaku.com/

千葉房総 麺のマルタイ

煮干しを使った魚介系ラーメンが味わえる「千葉房総 麺のマルタイ」。以前「ブタソバ屋」があった場所にリニューアルオープンをしました。麺のマルタイのらぁめんは大きく分けると「比内地鶏の煮干らぁめん」「背脂のこく煮干らぁめん」「極み煮干らぁめん」「煮干醤油」のマゼソバの4種に分類しています。

麺は自家製麺で、国内産小麦を使用。スープに合うようにブレンドした手揉み太縮れ麺です。極細ストレート麺に変更することもできます。

出典:食べログ

一番人気は「背脂のこく煮干らぁめん」。太縮れ麺とスープのバランスがちょうどよく相性抜群!

チャーシューは豚と鶏2種類がトッピングされており、どちらも煮干に合います。値段は730円。券売機で購入しましょう。

出典:食べログ

麺のマルタイの特徴として、テーブルにエビ、蟹、あおさなどの魚介油が並んでいます。こちらは主にマゼソバで使用します。

味をカスタマイズでき、アレンジ次第で自分だけのオリジナルラーメンが作れますね。

大盛・特盛はなんと無料!ここでしか食べれない千葉房総の味をご堪能ください!

名称:千葉房総 麺のマルタイ
住所:木更津市東太田1丁目9-30
営業時間:11時00分~15時00分, 18時00分~22時00分
定休日:水曜日
電話番号:0438-98-4404
公式サイトhttps://twitter.com/merakeratera/media

らーめん 波市

木更津の観光名所No.1とも言われている海ほたるの5F、フードコート(マリンコート)にある「らーめん 波市」です。

アクアラインを通って木更津に立ち寄る時には利用する方が多い「海ほたる」。そんな海ほたるで、木更津らしい塩ラーメンが味わえます。

出典:食べログ

その名も「あさりとあおさの塩ラーメン」です。有名な木更津のあさりと磯の香り漂うあおさがたくさん入っていて、他にもネギ、メンマ、味玉がトッピングされています。さっぱりとした塩味のスープはあさりの出汁とあおさの磯の風味を感じます。

麺は細くストレートな麺を使用。値段は780円です。食券制なので券売機で購入しましょう。

人気のラーメンで「炙り金目鯛の塩ラーメン」もあります。炙られた金目鯛とあっさりスープの塩ラーメンは相性抜群!贅沢な気分を味わえます

こちらにもあさりやあおさがトッピングされていて金目鯛ともよく合います。値段は1080円です。

出典:食べログ

セットで「あさりご飯」をつけることも可能であさりとあおさの塩ラーメンとあさりご飯のセットは1100円。炙り金目鯛の塩ラーメンとあさりご飯のセットは1380円です。

他にもオーソドックスな「しょうゆラーメン780円」「とんこつラーメン750円」がありますが、木更津ならではのラーメンを味わいたい方はやはり塩ラーメンがおすすめです。

名称:らーめん 波市
住所:木更津市中島地先 海ほたる5F
営業時間:10時00分~翌7時00分
定休日:なし
電話番号:0438-41-5841
公式サイトhttps://www.umihotaru.com/guide/food_court/nami_ichi/

ワンタン麺屋 富士虎

三井アウトレットパーク木更津のフードコートにできたワンタン麺専門店です。

■主なメニュー(税込)
ワンタン麺 950円
ミックスワンタン麺 1,100円
野菜ワンタン麺 900円

名称:ワンタン麺屋 富士虎
住所:木更津市金田東3丁目3−1
営業時間:10時30分~21時00分
定休日:なし
電話番号:0438-42-2095
公式サイトhttps://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/shop/801730.html

まとめ

気になる一杯が見つかりましたか?美味しいラーメンを求めて木更津を巡ってみても楽しいかもしれません。ぜひご堪能ください!

また上記以外のおすすめラーメン屋がありましたら教えていただけると嬉しいです♪お問い合わせフォームより気軽にお問い合わせください!

※上記は当時の情報ですので現在と異なる場合がございます。ご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です